FC2ブログ






崖の上のポニョを観た 


ネタバレ注意。














































正直、お金を払って観て良かった。
物足りないという前評判など気にせず、この作品は絶対に映画館で観たほうがいい。
どれほどの大型テレビやプロジェクターを持っていたとしても、後からDVDで観るのとは迫力が違うからだ。
生きる海、「水魚」の群れがスクリーンからあふれ出しそうになるくらい躍動する圧倒的名シーンや、水没したはずの町並みが何故か安らぎと平安に満ちた空間を描き出す、「水」表現の美しさ。
それら幻想的な描写風景を視界一杯に体感するだけでも、充分映画館に足を運ぶ価値はある。
ポニョ、宗介を始め、登場キャラクターも生き生きと動き、喋り、とても良い。
総評では竜頭蛇尾に終わってしまうことや、あるいは宗介の頑張りが描き切れていないことなどを不満に挙げる大人がいる。
しかし批判を承知であえてそれを足さなかった理由が、きっと監督の頭の中にあったはずだ。
物語にメッセージ性を求め過ぎる大人や、理屈が通らなければ全て無効と判断する偏屈な人間には楽しめない。
手で描かれた絵の水族館を観にいくような軽やかな気持ちで、眼前に広がる101分を楽しむべき作品。
もう一度観たい。

[ 2008/07/29 20:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://voicefactory.blog78.fc2.com/tb.php/92-bd85fada