FC2ブログ






2013年、最初の更新なのに 


あ、紅月さん声優活動休止するんだ・・・。
あの声、あの演技にどれだけ助けられたことだろう。
語りのとてもうまい声優さんだったので、製作者として書いておきながら新しい発見さえ頂くこともあり、それが自然と自分の中で紅月ボイスのイメージを膨らませVOICE☆FACTORYの作品郡を生み出させたものだった。
個人的なことで恐縮だけれど、人生においてあまりいい時期といえない時にも、あの声のイメージが脳内でささやいていた。
もしかすると紅月さんに書かされていたのかも知れない。
もっと出演して欲しかった。
自分の執筆ペースが遅いばかりにと、今とても悔やんでいます。
また次に活動を再開されるようであれば、そのときにはもっとスキルアップした台本が書ける自分になっていたいです。

新年のご挨拶もまだでした。

みなさま明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
VOICE☆FACTORYはリスナーのみなさまを満足させる作品を全力で創り続けます。


もちだ弁慶  2013.1.2








[ 2013/01/02 20:58 ] 同人日記 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/03/05 00:08 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

センチメンタルショタメモリーズの想い出は、あの作品イメージをどう伝えて良いか分からなくて
オリジナルラブというグループの「プライマル」を聴いてくださいという説明をしました。
幼い頃に憧れた隣のお姉さんは、主人公にとってすごく身近でもとても遠い存在になってしまった。
そんな少年時代の切なさを包み込むような演技を、紅月さんは見事に成し遂げてくれました。
再び復帰されることを信じ、それまで自分の腕も磨いていけたらと思います。

もちだ
[ 2013/03/12 22:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://voicefactory.blog78.fc2.com/tb.php/242-7bebf6cc