FC2ブログ






生存報告7月 


声優さんに演じ方と内容を説明して原稿を渡しました。
なのでこちらはやることなく停まっています。
この間に次々回作を練っておかないといけませんね。
今回一本一本はそうでもないんですが、合わせると長くなりそうなので、次々回は短い作品で人外モノでもやろうか検討中。
・・・って、まだ次も出してないのであくまでもアホ同人の妄想を流し気味に聞いてください。
たとえば悪の組織とか魔界に巣くう生き物ではなくて、カプセル召還された人外という設定。さらに主人公がヤラれてしまう場所はボロアパートの自室。
日常に飛び込んできた非日常っていう設定ですね。
これはもう、パンツを下ろして聞く抜き専のエロ作品には不都合なにおいがプンプンします。
人外モノで軽くファンシー路線ってポンコツ中のポンコツじゃないですか!!
絶対ヤラかす。
まぁ、そうは言っても自分の腕次第なんですけど。

あ、いま制作中の25弾作品は完全王道な抜き専です。
それではまた。


[ 2011/07/26 22:44 ] 同人日記 | TB(0) | CM(2)

初めてコメントします。
突然ですが私は貴サークル様のファンで、中でも「癒し淫語シリーズ」や「早漏治療院」「メイドinヘヴン」等に散見される玉責め描写の大ファンであります。
「ヒプノティックオナニー」の睾丸から直接搾精というのも非常に鮮烈な体験でした。
是非一時間延々玉を揉まれるだけの音声なんてものも聴いてみたいです(笑)
それでは、ご活躍を陰ながら応援しております。
[ 2011/08/25 21:16 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

青べこさん、はじめまして。もちだです。
玉責めはいいですね。
なんせ男の一番弱い部分ですから・・・。
どんなに屈強な男でも、文字通り女性に「手玉」に取られてしまえば、
もはやそれ以上逆らうことなど叶いません。
優しくそろっと愛撫されていたとしても、心のどこかしらに、もっとぎゅっと
圧迫されるのではないかという緊張感がただよっています。
ですが、ぎゅっと大胆にして欲しいのかして欲しくないのかはヤラれて
いる本人さえ分からず、ただゾクゾクした期待ともおののきとも判別の
つかない「何か」に心を支配されます。
自分の妄想する玉責めはアメとムチの両方が欲しい「ソフトM」な男性に
向いているような気がしますね。
また一時間の玉責めはパラダイスですがw果たして自分の文才で書けるかどうか。
今後の夢としてとっておきますね。

このたびはコメント頂きありがとうございました。


[ 2011/08/27 01:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://voicefactory.blog78.fc2.com/tb.php/215-07542895