FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

定期 

広告が表示されたため定期アップ
[ 2017/05/29 02:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

昔の台本を読んでみた 



休日の手持ち無沙汰に、なんとなく昔に書いた台本を読んでみました。





(場面)
昔ながらのヤンキー娘が気弱そうなオタク男にからんで、人気(ひとけ)のない公園でオナニーを強要した挙げ句、手こきで射精させてしまう場面です。
いきなり人格を打ち砕くw 辛辣な台詞から始まるのでご注意下さい。







どうでしたか?

もちだはこの頃の熱量に我ながら脱帽というか……四の五の言わせぬ勢いでの畳みかけに、とても魅力を感じています。
と、意外によく書けていたとの自画自賛、失礼致しました。

けれど今、自分の音声作品の聞かせ方はすっかり変わっていて、このテンションでフィニッシュまでもっていけと言われてもなかなか難しい。

音声作品の主役はリスナーと声優さんの演じるキャラクターなんですが、こういうぶつかり合いの化学反応というか、オタクとヤンキーなんてまったく交わらない生き物のはずなのに、最終的に仲良くなってしまう情のかよい合いのような感覚が、もちだは好きです。
あとはまぁ、下品な淫語のオンパレードなんかも。

今は結構、音声にはおとなしく道具化して欲しいと考える層が多いんですけどね。
もちだはこのシリーズを3作も書いているので、(現実的には関わりたくなくても)ガツンと言いたいことを言ってくる気の強いキャラクターに魅力を感じているんだと思います。
ゲームで言うと女戦士とか、女なのに強いボスとかああいうのですかね。





[ 2017/02/27 01:41 ] 同人日記 | TB(0) | CM(2)

あけましておめでとうございます 


2017年、賀正!
どうぞ本年もよろしくお願い致します。

江戸時代に大人気だった浮世絵の春画は、笑い絵と呼ばれていました。
町の皆が手に取り老若男女、階級問わず楽しんでいたようです。
エロスの中に漂うちょっとしたユーモラスの香り。
それが人々を元気にするものだということを、信じていたのだと思います。

今年もエロ音声の王道をいくぞーっ!!

もちだ




[ 2017/01/01 08:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ハッピークリスマス 


ドンドンひゅーひゅーパフパフ!!
クリスマスはケンタ食ってケーキを食べる日だっ!
あとはラブホが一年で最も忙しい日かな。

相変わらずエロ作品にできるくらいの量は書いてるんですが、どうするか分かりません。
そろそろ自分も転換期かなと思っています。
まぁ他に特技があるわけでもなく、どのみち続ける予定ですが。
VOICE☆FACTORYの活動はさらにゆっくりペースになるかも。
よそはよそ、ウチはウチ。(子供の頃よく言われたな~・・・)
各駅停車のスロートレインでやっていきます。






[ 2016/12/25 01:38 ] 同人日記 | TB(0) | CM(0)

いま観るべきBABYMETALウェンブリーライブ 


BABYMETALのウェンブリーアリーナ・ライブです。
2016年4月に始まったワールドツアー初日のライブ映像で、いま手に入るものとして最新のライブ映像です。


BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA, WEMBLEY



画像クリックで飛びます。





とにかく映像が綺麗で音も良くて、セットリストもいい。
後ろの神バンドが微動だにしないのは、音響トラブルなのか音質重視なのかわかりませんが無線ではなく、有線で演奏したからだと言われています。ただその場合でもコードの取り回しを長くすれば良いわけですが、YUIMETALとMOAMETALがダンスをするバンドなので、足に引っかかって事故が起きてしまうのを避けたのでしょう。
これより前に発売されたロンドン公演では、ステージからのレーザーがまぶしすぎて、カメラも素人が撮っているかと思うくらい最悪な内容だったので (といいつつ結構観てます)、ノリのいい海外ライブ映像を観るにはウェンブリーは最高の出来映えです。

演奏を開始してから、ちょっとしたトリックがあって、そこでつかみはオッケー状態になります。
会場のテンションも最初から高めで、グングン飛ばしていくノンストップライブがとても気持ちいい。
SUMETALの歌声は妙な技巧に頼って、かっこうをつけるものではありません。ただ伸びやかでまっすぐで曇りのないパワフルなもの。聴く者の脳天をぶち抜くほど魅力的な歌声です。
YUIMETALとMOAMETALのデュオ曲も2曲ありますが、基本はスクリーム(合いの手)とダンスです。
4曲目、YAVA!のダンスではキレもさることながら、表情も魅力的で、気に入る人も多いと思います。

このライブのセットリスト全17曲中、ハズレ曲いっさいなし。
とにかくBABYMETALの曲はクオリティが高くて、これまでに発売された2枚のアルバムを聴いてがっかりな曲が一曲もない。
ただ6年の活動でシングル3枚、アルバム2枚は少なすぎますね。
女の子達もいつまでもこの企画を望んでいるかどうかは分かりません。彼女達の年齢を考えると、アイドルとしての活動はリミットに近づいています。
メタルの本場イギリスで1万2千人収容のアリーナをほぼ満席にし、その後に回ったアメリカでも徐々に人気を高めています。
日本では5万5千人の東京ドームが連日2日間ソールドアウトしました。

お遊びで始まった企画としては異例の大成功を収めたBABYMETALですが、アイドルとメタルの融合が企画の核であるこのバンド、プロデュサーにはもっと急いで欲しいと願います。







[ 2016/12/19 19:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。